ブログ

H様邸 土台・大引きの組み立て

大引きとは

大引きとは、床部分の重さを受け止めて、支える部材で、両端が土台に架かるような形になります。大引きの上にくる根太、そして床板を支える役割をします。

基礎工事が完了し、建て方工事がはじまります。基礎の上にパッキンを敷き、その上に土台を敷きます。パッキンを敷く事で空気が通り床下の換気がおこなわれます。基礎の上に土台、土台に渡すように大引、大引きの上に根太で、根太の上に床、という構造です。

 

 

 

H様邸の土台・大引の組み立てが完成しました。今後、素敵なお家が完成していきます。また、レポートしますね。

アトムアソートの住宅も、快適な室内空間を保ちながら、自然素材に特化した住宅の設計施工も手掛けていますので気になる方は、ご連絡くださいね。弊社は、高断熱住宅を推進しています。自然素材の塗料を取り扱いしており、健康住宅を目指し、皆様に健康で長く快適な暮らしを提供しております。自然エネルギーの利用と有効活用をして省エネルギー住宅に努めています。環境に優しい自然素材を利用した住宅のなので体に優しく快適な住空間が実現できます。家族構成やライフスタイル、敷地等にあわせた自由度の高い注文住宅をご提案します。生活スタイルに合わせて長く心地いい自然素材を組み込んだ健康住宅を実現しましょう。身体に優しい注文住宅に関するお問い合わせは、弊社までご連絡ください。

関連記事一覧

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031