ブログ

家事楽動線のポイント

ひとつひとつ素材の性能や質感にこだわり、シンプルでありながら高級感を感じられる家が理想。窓は樹脂サッシが特徴的であり、内観はリビング・ダイニングを見渡せる場所に奥さまこだわりのキッチンを配すなど、家事楽動線も一年中快適な住まいが理想ですね。家事は毎日のことだから、暮らしの中で、家事楽を実感でき、効率的でストレスのない家事動線のいい家にするポイントですね。今回は、家事楽動線について伝えたいと思います。ぜひ参考にしてくださいね。

家事楽動線

理想の間取りを考える時、様々な生活のシーンを考える必要があります。家事動線、生活動線、来客動線…。それぞれの動きで、みんながどのような経路で動くのかを考えるのが、動線計画です。この間取りなら自分はどう動くだろう?どうしたらもっと家事が楽にできるか?と、家族みんなでの動線を考えることが生活を楽にする第1歩だと思います。毎日の日課で、料理、洗濯、掃除はもちろん、一日中家でいると動き回っていることも良くあります。朝、洗濯機を回りながら料理をして、掃除をしながら…同時に様々な家事をこなすためには、できるだけ移動距離が少ない家事動線が理想的。マイホームを考える時、そんな家事の負担を軽くするために、できるだけ無駄のない動きがで切るのが理想ですね。家族がみんなで暮らしやすい間取りはどんな間取りなのか一つひとつ考えていきましょう。

水回りの配置と回遊動線

家事の無駄な動きを減らすためには、キッチン、ランドリー、洗濯物を干す場所、をなるべく近くに配置して、移動時間を短く、動きやすくするのが基本です。キッチンの近くに、洗面所の奥には洗濯機がありランドリースペースになっているととても便利です。洗濯をして、そのままウッドデッキで洗濯物を干すことができるといいですね。さらに洗濯物を干したら、そのままウッドデッキからすぐにキッチンに戻れる「回遊動線」にもなっています。行き止まりがなく、移動がスムーズですので、家事の効率が高まります。

玄関からパントリーそしてキッチン

スーパーや直売所で食材を購入した時、玄関からパントリー、キッチンにつながるスムーズな動線の間取りが理想ですね。玄関から最短ルートでパントリーがあり、食材や身の回り品をそのまま収納できますので、重い荷物や、かさばる荷物がある時も重宝します。キッチン近くに勝手口があればゴミ出しも楽ですが、勝手口がない場合は、ゴミ出しのストレスを感じます。

ランドリー室に収納をまとめるファミリークローゼット

ランドリー動線には、

  • 洗う:1階の洗濯機
  • 干す:2階の物干し
  • たたむ:寝室や和室

しまう:各部屋のクローゼット
ランドリー室から物干しまで濡れた洗濯物が入った重いかごを持って2階まで階段を往復したり、洗濯物をたたんで各部屋のクローゼットにしまうまで家事が終わらない、洗濯という家事。ファミリークローゼットに主な衣類が集約すれば、しまうのが一か所になるので、家事効率が高まります。

適材適所で収納を配置する

家族の、もの、モノ、物…があふれて散らかってしまうリビング。部屋が散らかって、モノが見つからない。モノが多すぎて、何がどこにあるのかわからなくなる場合があります。整理整頓したいけれどどうすればいいのか。そんな悩みを解消するには、モノを使う場所に収納を確保することです。使ったら、もとの定位置にしまう習慣づけができるように、使う場所に元の定位置を決めて収納しましょう。

いらないものを捨てる勇気

モノの定位置を決めるには、使う目的と動線が重要です。しかし、そもそもモノが多すぎて、収集がつかないということもあります。モノの量が少なければ、片付けもしやすく、モノも無くなりにくいです。よく使うものは手前、たまにしか使わないものは奥という法則もわかればよりスムーズな出し入れができます。さらに、半年、1年と使わないものがあれば、いらないものなのかもしれません。その場合は、捨てるということも収納を使いやすくする技術の1つです。

ものを整理することによって、普段は気づいていなかった暮らしがちょっと違った目線で見えてきます。家族のライフプランと照らし合わせながらどんな生活導線が必要かを考えることも重要です。今後の家族構成の変化の可能性はもちろん、今は幼いお子さんが成長すれば個室も欲しくなるでしょう。長く住み続けていくと、モノも増えていきます。時間とともに暮らしも少しずつ変化していきますので、新しい家で暮らす未来の自分たちの姿を想像することも間取りを考えるうえでとても大切です。ライフスタイルは人それぞれ。納得の家づくりは、日々の暮らしを丁寧に見直すことからです。アトムアソートの住宅も、快適な室内空間を保ちながら、自然素材に特化した住宅の設計施工も手掛けていますので気になる方は、ご連絡くださいね。弊社は、自然素材の塗料を取り扱いしており、健康住宅を目指し、皆様に健康で長く快適な暮らしを提供しております。自然エネルギーの利用と有効活用をして省エネルギー住宅に努めています。環境に優しい自然素材を利用した住宅のなので体に優しく快適な住空間が実現できます。家族構成やライフスタイル、敷地等にあわせた自由度の高い注文住宅をご提案します。生活スタイルに合わせて長く心地いい自然素材を組み込んだ健康住宅を実現しましょう。身体に優しい注文住宅に関するお問い合わせは、弊社までご連絡ください。

ご連絡はこちらから

関連記事一覧

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930