ブログ

ペットと暮らしやすい家

犬や猫といったペットは、コロナ禍において多くのご家族の一員として迎え入れています。人と違う習性をもつペット達と暮らしていると、「いたずらをして困る」ペットのためにお家づくりをする方も増えています。床材やクロス、網戸などもペット仕様の製品が増え、どんどん進化しています。ここではペットと共に暮らすお家づくりにつて伝えたいと思います。参考にしてみてくださいね。

ペットと快適に暮らすポイント

犬や猫などペットを飼っていると、「もっと家をペット向けに生活しやすい家」と思うことも少なくありません。ペットを飼っている家で、気になっていることをは、

・ニオイ
・いたずら
・脱走
・温度
・遊び場
・収納

ニオイについて消臭抗菌機能のあるペット用壁紙クロス

犬の体臭や猫のトイレ臭……ペットと暮らすうえで、「ニオイ」を気にする人は多いです。マンションなどの集合住宅では、お隣さんへの影響も気になります。ペット特有のニオイもある程度対策できます。

珪藻土で調湿、防臭効果

珪藻土とはプランクトンの死骸などが堆積してできた土の一種で、吸水性・速乾性の高さから人気です。珪藻土には調湿効果や防臭効果もあり、ペットの気になるニオイを吸着する効果もあるのです。塗装はクロスよりも耐久性が高く、クロスを引っかいたり傷つけたりするリスクもそれほど高くありません。自然素材のため静電気が起きにくく、ペットの毛やほこりも寄せ付きにくいというメリットがあります。

住窓・室内窓を増設して換気

帰宅した時ドアを開けると、「ちょっとペットのニオイが気になるな…」室内の空気の流れが悪いと、ペットのニオイはこもってしまいます。そのため、窓を増設して空気の流れを改善するとペットの気になるニオイも軽減します。

ペット用壁紙クロスで傷ができにくくする

「猫がクロスをひっかいてボロボロにしてしまう」「犬が壁を噛んで壁材を傷つけてしまった」など、ペットの習性で壁にいたずらされるケースは多いものです。壁もペット仕様に見直してみましょう。

猫の爪とぎには強化パネルや腰壁も

猫がいる家に多い、壁での爪とぎ。壁や柱などをバリバリと引っかき、「補修しても追いつかない」と諦めてしまっている人も多いのではないでしょうか。壁で爪とぎをしてしまう猫がいるなら、まずは壁材を強化パネルにする方法がおすすめです。ひっかき傷がつきにくく、撥水効果もあるのでメンテナンスも簡単です。クロスに爪が入りにくくなるので、猫が興味をなくして自然と爪とぎをやめることもあります。ペットが壁を傷つけるのは低い位置に多いので、「腰壁」を施工するリノベーションもおすすめです。ペット向けに耐久性が高いものや抗菌消臭効果のある腰壁も出ているので、ペット向けのリフォームをしながら部屋の雰囲気も変えられます。

ペット用フローリングでペットの足腰の負担を軽減

特に犬がいる家で気を付けたいのが、床です。床材はフローリングが人気ですが、犬の足が滑りやすく股関節や腰に負担がかかってしまいます。ペットの習性や体調によっては床に嘔吐したり粗相してしまったりするので、メンテナンスのしやすさもポイントです。

タイルカーペットはお手入れしやすい

「ペットがあちこちに粗相してしまう」「猫がよく毛玉を吐く」という場合、タイルカーペットもおすすめです。30センチ~50センチの正方形カーペットを組み合わせて使うタイルカーペットは、汚れた部分だけを剥がして洗える便利なアイテムです。デザインが豊富で、色の組み合わせを変えるだけで模様替えも楽しめます。犬や猫によってはタイルカーペットを剥がして遊ぶ子もいるので注意が必要です。タイルカーペットはフローリングより抜け毛を吸着しやすく、定期的に抜け毛処理をしなくてはいけません。

防音対策 騒音・鳴き声・足音を遮る

マンションや集合住宅でペットを飼っている場合、特に注意したいのが防音対策。「おもちゃを床に投げて遊ぶ」「興奮して走り回る」「興奮すると無駄吠えしてしまう」など、ペットの騒音問題は尽きません。防音リフォームを行えば人間の生活音も対策できるので、ご近所トラブルに発展しにくくなります。

ペットの屋外の遊び場

ウッドデッキの設置

庭よりも足が汚れにくいウッドデッキは、ペットの良い遊び場になります。晴れた日は外でお昼寝したりボール遊びをしたり、お留守番中でも退屈せずに過ごしてくれますよ。ウッドデッキの素材には人工木と天然木の2種類があります。人工木は樹脂製のものが多く、耐久性の高さやお手入れのしやすさが特徴です。天然木は木本来の風合いがあり、夏の暑い日差しでも表面が暑くなりにくく、やけどしにくいという特徴があります。ただ耐久性は低く、寿命が短かったり白アリに弱かったりするのが難点です。

洗い場・シャンプー台を設置

ペット用の洗い場やシャンプー台ですが、家庭用として施工しているケースは少ないものです。玄関付近にペット用の洗い場があれば、お散歩の後に毎回足をきれいに洗えます。シャンプー台があれば飼い主が気軽にシャンプーしてあげられるので、体調が悪い時や体力が衰えた時でも安心ですね。洗い場やシャンプーは造作(オーダーメイド)で施工するケースも多く、費用は大きく変わります。

ペットと快適に暮らすための家づくりはまだたくさんあります。ペットを迎えると生活スタイルが大きく変わり、ペット仕様はペットの特性に合わせた行うと、ペットもさらに快適で楽しく暮らせるでしょう。アトムアソートの住宅も、快適な室内空間を保ちながら、自然素材に特化した住宅の設計施工も手掛けていますので気になる方は、ご連絡くださいね。弊社は、自然素材の塗料を取り扱いしており、健康住宅を目指し、皆様に健康で長く快適な暮らしを提供しております。自然エネルギーの利用と有効活用をして省エネルギー住宅に努めています。環境に優しい自然素材を利用した住宅のなので体に優しく快適な住空間が実現できます。家族構成やライフスタイル、敷地等にあわせた自由度の高い注文住宅をご提案します。生活スタイルに合わせて長く心地いい自然素材を組み込んだ健康住宅を実現しましょう。身体に優しい注文住宅に関するお問い合わせは、弊社までご連絡ください。

ご連絡はこちらから

 

 

関連記事一覧

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930