ブログ

パティオのある暮らし ~その2~

おうち時間を大切にする現在。パティオのある暮らしをとても大切にしてます。パティオは日本の打ち水と同様の機能を備えています。噴水や井戸、そして植物を多く飾ることで、今の猛暑でも心地よく屋外で過ごせる工夫がされています。住まいでは、中庭に噴水やパーゴラを設置し、天気や気分に合わせて好きな場所で食事やリラックスできるようにテーブルや椅子がアレンジしてみてはいかがでしょうか?パティオのある暮らしについて、プライバシーやセキュリティ、採光面でメリットの多いパティオは実用性が高いだけでなく、毎日に彩りを添えてくれる夢のような空間でもあります。ここからは、憧れの暮らしを叶えるパティオの具体的な活用例をつたえたいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

友人とのパーティースペース:

開放的かつ外からの視線が気にならないパティオは、人が集まるパーティーなどにもぴったり。隣家に面した外庭と比べれば、騒音を過剰に気にする必要がないという点も嬉しいポイントです。 雨の多い日本では、屋外のパティオを設けるよりも室内でくつろぐための面積を広くとりたい!という方もいるかもしれません。しかし、パティオに屋根をかけることで天候を気にせず利用できる場所にしてしまえば、どんなシーンでも有効に使えるようになります。植物をライトアップしてお洒落な空間を演出したり、ウッドデッキやタイルを敷いてBBQを楽しんだりと、たくさんの人に自慢したくなるお気に入りのスポットになること間違いなしです。

セカンドリビング:

家族みんながくつろげるセカンドリビングとしてもパティオは大活躍。大きなチェアとテーブル、ハンモックなどを置くだけで、最高のリラックススペース。 屋内からも目が届きやすいので、安心して子供を遊ばせることのできるプレイグラウンドとしても人気が高まっています。自宅で過ごす時間の多い人や在宅で仕事をしている人なら、パティオで読書をしたりコーヒーを飲んだりするだけで、外出しなくともちょっとした気分転換ができるでしょう。 また、夜にパティオから眺める星空はとても贅沢。ロマンティックな音楽とともに夫婦でワインを飲みながらゆったりとしたひとときを過ごすのはパティオの醍醐味です。家族で共有できるセカンドリビングとして、コミュニケーションの場として、DIYやガーデニング、ティータイムなどさまざまな楽しみ方があります。

プライバシー対策:

日本特有の隣家との距離が近い住宅街に暮らしていると、近隣の視線が気になりますね。そんな場合に、屋外でありながらプライバシーも確保できるパティオはとても便利なスペースに。洗濯物の干し場所として、またあるときはプール遊びやBBQを思う存分楽しむ場所として…。パティオの使い方はまさに自由自在。住宅密集地にあったとしても、誰の目を気にすることもなくのんびりできる癒しの空間スペースは、貴重な空間になるでしょう。

暮らす人やライフスタイルによって十人十色の使い道があります。毎日の暮らしを格段に楽しくしてくれる身近なリラックス空間になるはずです。アトムアソートの住宅も、快適な室内空間を保ちながら、自然素材に特化した住宅の設計施工も手掛けていますので気になる方は、ご連絡くださいね。弊社は、高断熱住宅を推進しています。自然素材の塗料を取り扱いしており、健康住宅を目指し、皆様に健康で長く快適な暮らしを提供しております。自然エネルギーの利用と有効活用をして省エネルギー住宅に努めています。環境に優しい自然素材を利用した住宅のなので体に優しく快適な住空間が実現できます。家族構成やライフスタイル、敷地等にあわせた自由度の高い注文住宅をご提案します。生活スタイルに合わせて長く心地いい自然素材を組み込んだ健康住宅を実現しましょう。身体に優しい注文住宅に関するお問い合わせは、弊社までご連絡ください。

ご連絡はこちらから

関連記事一覧

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930