ブログ

掃除について その1

お家もお掃除のきめ細やかにしたいですね。食品を取り扱うキッチンなどは、念入りにしたいですね。掃除についた今回は伝いたいと思います。参考にしてくださいね。

虫などの増殖

部屋が汚いと、虫が発生する恐れがあるかもしれませんね。ゴキブリや小ハエなどあります。もっと汚くなるとネズミなどもどこからか寄って来ます。衛生状態も悪くなるかもしれません。これらの虫をエサにする虫なども寄ってきます。部屋が汚いと、これらの招かざる虫たちと同居しなければならないリスクを負うことになります。

健康被害

汚い部屋にはホコリが溜まり、ダニが増殖しカビが発生しやすくなります。これらは喘息やアレルギーの原因になる可能性があります。こんな状態では暮らすことは、身体にも良くありませんよね。部屋が汚く、干していない布団には、ダニやホコリなどが多く溜まっています。寝ている間にこれらが身体に入り込み呼吸が苦しくなったり、肌が荒れたりアレルギー反応を起こしたり、不快な症状が出て来る可能性もありますので、注意が必要です。

不要な物を処分する

家の中に物が多すぎると片付くものも片付きませんので、物を減らすところから始めます。いつか使うかも、と思って取っておいた物で溢れいる状況をなんとかすることができます。絶対に使うもの、使うかもしれないけど捨てるのに迷うもの、今後使う予定の無いものに仕分けをします。使う予定の無いものは、どんどん処分します。捨てるのに迷うものは、考え使う機会を考えましょう。不要であれば捨てましょう。好みに合わないものは、どんなに良いものであったとしても、この先使うことはありません。捨てるのに気が引ける場合は、「売る」という選択肢も視野に入れましょう。捨てることを迷う原因は何でしょうか? 買ったときに高かったから、思い出の品だから、頂き物だから捨てられないなど、人により事情は様々でしょう。しかし、躊躇していてもこの先使う予定が無いのであれば、捨てた方が良いです。使わない物に空間も時間も支配されてしまうからです。

掃除は上から下、奥から表

お掃除を行う際の鉄則は「上から下、奥から手前」です。ホコリは上から下に落ちてきます。下をお掃除してから上をキレイにしようとすると、ホコリが落ちてきて再度下をお掃除しなければなりません。先に高いところから始めて、低いところで終わるようにしましょう。手間を省くためには、部屋の奥から手前に向かってお掃除をしていくことがコツです。奥にあるゴミを部屋の外に向かって掃き出していくイメージです。特にワックスがけをするときは、奥から手前に向かって行わないと、ワックスが乾くまで部屋から出られなくなってしまいますので、気を付けましょう。

お部屋のお掃除で用意するもの

ゴミ袋

お掃除をする前に出たゴミを分別して捨てていくので、市区町村のゴミの分別に応じてゴミ袋を多く用意しておきます。要らない、これから使う予定は無いと判断したものは、とにかくゴミ袋にどんどん捨てていきます。持っている物の数を減らしていくとお部屋もすっきりとします。

ビニールひも&はさみ

読み終えた本や雑誌、古新聞、パンフレットなどの印刷物やダイレクトメールなどの配布物、いつか使うかもと思って取っておいた空き箱や段ボール箱などは、潰した状態にしてそれぞれ分類し、ビニール紐で縛ります。ビニール紐を切るのに必要なハサミも用意しましょう。

掃除機

片付けながら掃除機をかけていきます。誇りがあったりするとすぐに掃除機をかけないと誇りが前上がります。しばらく使っていなかった物は、ホコリを被っていることも多いでしょう。片付けの作業をすると誇りによってくしゃみや咳などのアレルギー症状が出る可能性もあります。掃除機を使うときは、換気を良くしてこまめに掃除機をかけるようにしましょう。

雑巾

必要に応じてモップがけや雑巾がけをしていきます。収納してあった物を出した後は、ホコリが積もっていることがあるので、まずそのホコリを吸わないようにモップや雑巾でお掃除してから、整理・分類を行い、必要な物を収納していきます。収納の仕方も大切です。よく使う物は取り出しやすいところに置きます。逆に季節ものでその季節にしか使わないものは、奥に仕舞うようにします。物の置き場所を決めることで、片付けがしやすくなります。

アトムアソートの住宅も、快適な室内空間を保ちながら、自然素材に特化した住宅の設計施工も手掛けていますので気になる方は、ご連絡くださいね。弊社は、高断熱住宅を推進しています。一棟一棟断熱測定も必ず行っていきます。自然素材の塗料を取り扱いしており、健康住宅を目指し、皆様に健康で長く快適な暮らしを提供しております。自然エネルギーの利用と有効活用をして省エネルギー住宅に努めています。環境に優しい自然素材を利用した住宅のなので体に優しく快適な住空間が実現できます。家族構成やライフスタイル、敷地等にあわせた自由度の高い注文住宅をご提案します。生活スタイルに合わせて長く心地いい自然素材を組み込んだ健康住宅を実現しましょう。身体に優しい注文住宅に関するお問い合わせは、弊社までご連絡ください。

ご連絡はこちらから

 

関連記事一覧

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31