ブログ

かわいい家の代名詞!プロバンス風住宅を建てるために覚えておきたい6つのこと

かわいい家と言われるとどんなものを想像しますか?
白やクリーム色の壁に赤やオレンジのとんがり屋根、縦長の窓が並んでいて、外国の映画に出てくるようなロマンチックな家を想像される方が多いのではないでしょうか。
欧風建築の中でも特にかわいくておしゃれな家として人気があるのが南仏プロヴァンス地方の雰囲気をカタチにした家で、よく「プロヴァンス風住宅」と呼ばれたりします。

プロバンス風住宅のポイント


実際にフランスのプロバンス地方を訪れたことがある人は「おとぎの国に迷い込んだようなイメージ」だと口をそろえるくらい、本場の町並みはメルヘンチック。
中世ヨーロッパのイメージや、自然と調和する優しい色使い、感性をくすぐる装飾など、その特徴的な雰囲気に、ロマンを感じずにはいられません。
贅沢でスタイリッシュな雰囲気とは対極にある、優しくて素朴でかわいらしい佇まいがプロバンス風住宅のポイントです。

感性をくすぐるプロバンス風住宅を日常に


どこを切り取っても絵になる南仏プロバンス地方のフォトジェニックな街並みをそっくりそのまま持ってくることはできませんが、注文住宅を建てるのに「プロバンス風の家」を考えている人は少なくありません。
憧れの雰囲気を現実にするだけで、毎日の生活が楽しくなることってありますよね。
マイホームにも映画で見たオシャレな要素を取り入れるだけで、これからの生活が特別なものに変わっていくはずです。そこで、今回の記事ではプロバンス風住宅を叶えるためのポイントを6つに分けてご紹介します。

レンガのような色をした瓦屋根


プロバンス風住宅の代名詞といえば、レンガのような色使いの瓦屋根。
すべてが同じ色ではなく、赤茶色やオレンジ、肌色や黄色など、暖色で同じような色の瓦がミックスされた状態で並べられていることも多いです。
日本家屋のような、光沢のあるツルツルの屋根瓦とは違ったアンティーク調の色合いも、芸術性を好むフランス人の価値観が現れているのかもしれません。

白やクリーム色の塗り壁


プロバンス地方の住宅の多くに、漆喰と呼ばれる白い壁が使われています。
何故壁に漆喰が好んで使われているのかというと、ただオシャレと芸術性を追求したからというわけではなく、温度調節に適した素材だからです。
特にプロバンス地方は降水量が少なく、夏は雨が少なく強い日差しを受けるため、陽光を跳ね返す漆喰の壁が好まれているようです。

では、高温多湿な日本の気候には合わないのかと思われがちですが、古くからある日本の住宅や、お城の壁、城下町の蔵などに使われている白い壁。あれも漆喰です。
漆喰は「呼吸する壁」とも言われているくらい、調湿効果の優れた素材。
湿度の低いフランスでは水分を放出し、日本のように湿度の高い地域では水分を吸い取ってくれる優れた素材なのです。

石やレンガをポイント使いした外構


壁や柱などの空間に石やレンガを配し、ナチュラルに装飾を施してあるのもプロバンス風住宅の特徴です。
石の使い方に決まったルールはなく、漆喰の中にレンガを埋め込んでポイント使いしたり、表面を少しでこぼこさせたまま並べたりして「味わい深い」雰囲気を楽しむのもポイントのひとつ。
玄関までのアプローチや門など、外構に上手く取り入れることでプロバンス風住宅をトータルに楽しむことができます。

アーチを使うとプロバンス感がアップ


玄関の開口部やバルコニー、門や窓など、ちょっとしたところにアーチをひとつ入れるだけで雰囲気がグッと柔らかくなります。
かわいい家のイメージにこのアーチが少なからず影響していることは間違いありません。
窓や扉にもアーチを取り入れれば、外観だけでなく家の中にも優しい雰囲気が入ってくるのでおすすめです。

木製の扉で雰囲気をさらに上乗せ!


どこかアンティーク感の漂う木製の扉は、オシャレなヨーロッパの雰囲気を醸し出してくれる要素のひとつ。
防犯性や断熱性のことを考え、日本ではアルミなどの素材が用いられることが多いですが、ヨーロッパでは無垢の木材が使用されることが多いです。
ポイントでプロバンス風の雰囲気にこだわったとしても、玄関がアルミだったとすれば雰囲気がいっきに変わってしまうのは言うまでもありません。

タイルをうまく配置しよう


石やレンガと並んでプロバンス風住宅によく用いられているのがタイル。
玄関前の床やアプローチに、キッチンの装飾に、バスルームにと、さまざまな場所にタイルが使用されています。
同系色のものを整えて配置するパターンもあれば、白と茶色、白と青といった組み合わせでモザイクカラーに配置するパターンもあります。

テーマは素朴な田舎暮らし。ぬくもりを感じられる。でも、なんだかちょっとオシャレ。
そんな魅力が毎日の生活でちょっとずつ心を幸せにしてくれます。

プロバンス風住宅の相談はアトムアソートへ


アトムアソートは、高松市内の工務店の中でも特にプロバンス風住宅を得意としています。
建築のノウハウはもちろん、実際に建てられた住宅の例もチェックできるので、かわいい家、プロバンス風の住宅をベースに工務店を探している方はぜひ一度相談してみてください。

お問い合わせはこちら

関連記事一覧

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031