検査

設計住宅性能評価書取得、長期優良住宅認定、BELS認定(☆5)など、さまざまな認可を受けることで注文住宅の割引を受けることが可能になります。
そして、何よりも長期間、安心して暮らしていただくためにもアトムアソートでは着工前から完成に至るまでに10項目の検査を実施しています。
重要な内容は外部の調査機関に依頼し、問題がないことを確認した上で1つひとつ丁寧に工事を進めていきます。

アトムアソートが注文住宅の安心を保証します


アトムアソートが実施する10の検査についてご紹介します。
安心、安全のマイホームを実現するための指標として、ぜひ参考にしてみてください。

①地盤強度検査(地盤調査)

●株式会社FACE|着工前

スウェーデン式サウンディング試験

SWS(スウェーデン式サウンディング試験)

地盤の強度・土質・軟弱地盤の分布を調査します。
建物四隅の4点と中央1点を測定することで、長期優良住宅認定に必要な地盤の長期許容応力度30KN/㎡以上で建物を計画することが可能になります。
強度が不足している場合は地盤補強工事を行います。

②基礎配筋検査

●株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)|着工3~5日後

建物の基礎配筋状況

立ち入り調査

鉄筋のピッチや空き、かぶりなどが基準を満たしているか、図面通りに施工できているかを第三者である「日本住宅保証検査機構」が立ち入り調査します。

③躯体検査・中間検査

●株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)・住宅センター|上棟後7~10日頃

建築金具取付状況

立ち入り調査

上棟7~10日後、建築金物取付・外部耐力面材釘打ち後に実施します。
施工後、壁に隠れてしまう住宅の基礎がきちんと図面通りに組まれているか、強度に問題がないかなどを調査します。

④外装下地検査

●株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)|上棟後14~21日頃
外部透湿防水シート

立ち入り調査

外部透湿防水シートの施工後に実施します。
住宅の高気密化によって壁の中に結露が発生し、カビなどが発生してしまうことが多くなってきたため、外壁材と断熱材の間に通気層を設け、湿気を外部に放出する構造が一般的となりました。
この通気層が外部透湿防水シートになります。きちんと施工していないと建物の耐久性やカビなどによる健康被害なども発生するため、断熱材を貼る前に第三者機関に調査を依頼しています。

⑤断熱材検査

●株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)|上棟後18~21日頃

断熱検査

立ち入り調査

壁・屋根などの断熱材を施工した後に実施します。
断熱材に隙間があると外部から熱気や冷気が侵入してきてしまうため、エネルギー効率が下がってしまいます。
そのため、断熱材が隙間なく施工できているかを第三者機関に依頼し、調査してもらいます。

⑥気密検査(気密測定)

●株式会社日本住環境・アトムアソート|断熱工事後~床貼りまで

気密測定

気密測定

専用の測定機を使い、住宅の気密性を調査します。
理論値は設計段階で出すことができますが、最終的に調査してみなければ本当の数字は分かりません。
アトムアソートにて実測を行ない、結果を株式会社日本住環境が確認することで実測値の認定書を発行してもらえます。

≫ 実際に気密測定を実施したブログがこちら

⑦下地検査

●アトムアソート|上棟後40~60日頃
注文住宅の下地検査

自主検査

ブラスターボードの釘ピッチが指示通りになっているか、指定したヶ所に下地が入っているかなどをチェックします。
仕上げに入る前の最終チェックも兼ね、問題がないか入念にチェックします。

⑧仕上げ検査

●アトムアソート|内装工事後
注文住宅の仕上げ検査

自主検査

仕上げ後、床や壁のキズ、汚れ、収納家具やキッチン、洗面台などの寸法、点検口の配線など、さまざまな部分に問題がないかをチェックします。

⑨完成検査・完了検査

●株式会社日本住宅保証検査機構(JIO)・住宅センター|着工120~150日頃

完成検査

立ち入り調査

建物完成後(一部内装工事・外構工事以外)に実施します。
外部からの立ち入り調査はこれが最後なので、ほぼすべての工事が完了した段階で行ないます。

⑩完成確認検査

●アトムアソート|建物完成後

建物完成後調査

自主検査

建物の完成後、アトムアソートにてもう一度完成確認検査を行ないます。
外部の立ち入り調査を始め、さまざまな検査をクリアした後なので図面や仕様などで問題が発生することはまずありませんが、1つひとつ気になるところがないかチェックしていきます。
すべて問題がなければこの後引き渡しとなります。

お引き渡し後もアフターフォローがあります

注文住宅の定期点検を実施
当然のことですが、アトムアソートでは建てたら終わりではなく、お引渡しの後も定期的に住宅の点検をさせていただきます。
6ヶ月、1年、3年、5年、10年と、定期的に調査し、長期間、安心して暮らしていただけるようサポートしています。